レッスン内容

♦AEAJアロマテラピー検定対応コース(検定1・2級試験対応講座)

◎〖アロマテラピーアドバイザーとは〗 

   資格取得後はアロマ関連のショップでの販売や、一般の方へ安全なアロマテラピーのアドバイスに活かすことができ、プロフェッショナル資格(アロマテラピーインストラクターやアロマセラピスト)の取得を目指す際に必要な資格となります。    

 

 ※AEAJ 認定アロマテラピーアドバイザー資格認定には、アロマテラピ̶検定1 級の合格、(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)へ入会、「アドバイザー認定講習会」の受講が必須となります。
*精油のプロフィール、安全性、歴史、活用法を、実習を含めた講座です。



*AEAJアロマテラピー検定対応コースーカリキュラム
【1】• 協会について •アロマテラピーとは •香りに親しむ/蒸留法について •実習▶スキンローション(化粧品)
【2】•アロマテラピーの歴史 •古典的な医学の世界 •ハーバリストたちの活躍  •実習▶バスソルト(入浴剤)
【3】• 基材とホームケア(家庭での利用法)  •植物油について  •実習▶トリートメントオイル
【4】•アロマテラピーのメカニズム  •嗅覚から脳へ伝わる経路 •心身とアロマテラピー •実習▶アロマスプレー
【5】•アロマテラピーのための健康学  •食事・運動・休養・生活習慣病   •実習▶美容液
【6】•アロマテラピー関連法規・心得   • アロマテラピーと環境   •実習▶フレグランス


【検定2級 出題範囲】

香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)アロマテラピーの基本きちんと知りたい、精油のことアロマテラピーの安全性アロマテラピーを実践する精油のプロフィール (対象11種類)


【検定1級 出題範囲】

香りテスト(香りを嗅いで精油名を答える問題)アロマテラピーの基本きちんと知りたい、精油のことアロマテラピーの安全性アロマテラピーを実践するアロマテラピーのメカニズムアロマテラピーとビューティ&ヘルスケアアロマテラピーの歴史をひもとくアロマテラピーに関係する法律精油のプロフィール (対象30種類)

 

♦JAMHA認定 メディカルハーブコーディネーター養成講座(検定対応)


◎ 〖メディカルハーブコーディネーターとは〗

メディカルハーブを安全に楽しむために、必要最低限の知識を問うメディカルハーブ検定対応の講座です。ご自身の美容や健康のため、家族や友人と楽しむためなど、生活にすぐに活かせるハーブ15種の活用法を、実習も交えて楽しく学びます。15種類のメディカルハーブの安全性、有用性、使い方などハーブを楽しむための基礎知識を学びます。 「メディカルハーブ検定」に合格した方に認定している資格です。


*メディカルハーブコーディネーター養成講座ー講座カリキュラム

【1】•メディカルハーブの世界    • 実習▶ハーブティー1

【2】•メディカルハーブの歴史    • 実習▶ ハーブティー2

【3】•メディカルハーブの効果と仕組み    • 実習▶浸出油(インフューズドオイル)作り

【4】•ハーブのプロフィール     • 実習▶ハーブソルト

【5】•メディカルハーブの活用法   • 実習▶ハーブオイル(料理用)

【6】• 症状別メディカルハーブ    • 実習▶ハーブ化粧水


♦JAMHA認定 ハーバルセラピスト養成講座

◎ 〖ハーバルセラピストとは〗                        

 ご自身や家族の健康維持・増進に役立つ30種類のメディカルハーブと12種の精油の基礎知識を体系的・化学的に学ぶ講座です。
メディカルハーブを日常の健康維持・増進に役立てる為に必要な知識を、植物化学 や健康学・解剖生理学など、化学的・体系的な視点で広く学ぶ事ができる講座です。

30種類のメディカルハーブと12種類の精油の知識を習得できます。 資格取得だけでなく、知識に裏付けられたハーブの選択・活用法を身につけたい方 にもおすすめします。メディカルハーブの知識を深めたい方、ハーバルセラピスト資格の取得 を目指す方等、

受講条件はございませんので、どなたでもご参加いただけます。

※協会の認定校、認定教室で講師を務める事が出来ます。

※所定単位の修了後は、JAMHA認定の修了証発行します。 この修了証が、ハーバルセラピスト受験資格の必要条件となります。


*ハーバルセラピストコース養成講座ーカリキュラム(全18単位/全36時間)(2時間/1単位)

【1】メディカルハーブの歴史と今後の展望

【2】 メディカルハーブの基礎知識 Ⅰ

【3】 メディカルハーブの基礎知識 Ⅱ

【4】アロマテラピーの基礎知識

【5】メディカルハーブと精油の安全性

【6】 メディカルハーブ製剤 Ⅰ

【7】メディカルハーブ製剤 Ⅱ   • 実習▶チンキ 滲出油(インフューズドオイル)

【8】代謝を助けるメディカルハーブ

【9】ライフスタイルの改善とQOLの向上

【10】生活習慣病の予防に役立つメディカルハーブ

【11】外敵から身体を守るメディカルハーブ

【12】 ストレス対策と心身症の予防に役立つメディカルハーブ

【13】女性のためのメディカルハーブ

【14】若さを保つメディカルハーブ

【15】 五感の刺激とメディカルハーブ

【16】キッチンファーマシー(わが家の台所薬局)

【17】ハーバルライフのデザイン

【18】自然治癒力を高めるライフスタイル及び修了式


♦植物療法 講座

◎植物療法 講座内容


◎メディカルハーブの作用の特徴、安全性、薬物総合作用、アロマセラピー(精油)の応用などのほか、

食用植物を広い範囲に及んで、ハーブ類、野菜類、キノコ類、豆類、穀類、種実類、果物類などの働きや 栄養学、フィトケミカル等も学べる植物療法の講座です。 

所定の時間数修了後は、BOTANICAL GRACE8認定の BOTANICAL ADVISER の認定証発行。


*植物療法 講座カリキュラム (全36時間)(2時間/1回)

【1】植物療法とは

【2】ハーブの安全性と薬物総合作用

【3】フィトケミカル、栄養学

【4】消化器系の植物療法

【5】消化器系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)


【6】循環器系の植物療法

【7】循環器系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【8】呼吸器系の植物療法

【9】呼吸器系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【10】代謝性疾患の植物療法

【11】代謝性疾患の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【12】神経系の植物療法

【13】神経系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【14】内分泌系の植物療法

【15】内分泌系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【16】免疫系の植物療法

【17】免疫系の植物療法(アロマテラピー(精油)・ハーブ類・野菜類・果物類等)

【18】症状別植物療法レシピ作り。修了式

 

講座 時間割 

 

ハーバルセラピスト/植物療法36時間(18単位)受講目安(参考例ー1か月を4週とした場合)

例)(全36時間)週2回で3時間 受講する場合は、6週間かかり、12回出席。1か月と2週間を要します

 

週1回 4時間 9週 9回 2か月+1日
週1回 3時間 12週 12回 3か月
週2回 2時間 9週 18回 2か月+1週
週2回 3時間 6週 12回 1か月+2週
週2回 4時間 4週 9回 1か月+1日
週3回 2時間 6週 18回 1か月+2週
週3回 3時間 4週 12回 1か月

 

 

 

※講座時間割の各コース枠は、お申込順で埋まります。また、生徒さんの ご希望により、時間帯が変更することもあります。随時、空き状況は更新されますので、ご了承願います。 尚、ご希望の曜日・時間帯がある場合には、お問合せ下さい。

 

●お申込み等は、お問合せ・ご予約のページから、ご入力、送信お願いします。

 

           マンツーマンの為、空き残りわずか。 空き状況はお問合せ下さい。


土 
10:30 ~ 12:40      

 
14:00 ~ 16:10              
16:30 ~ 17:30              
18:30

20:30
             

 

 

 

 

【AEAJ・JAMHA 試験日】

※AEAJ  アロマテラピー検定試験日  第41回 2019年11月3日 申し込み期間 8月7日~9月11日

※JAMHA メディカルハーブ検定試験日 第25回 2019年8月25日 申し込み締め切り 7月31日

※JAMHA ハーバルセラピスト試験日  第29回 2019年11月17日 

※ハーバルセラピスト試験を受けられる場合は、試験1か月前までには修了するように、お取りください。

 

無料説明会  

●無料説明会   月~日 13:00~20:00  完 全 予 約 制

 

【お問合せ・ご予約】ページにて、ご予約・お申込み お願いします。  ↓下の 【無料説明会/お問合せ】 ボタンクリック♪

 

★★★無料説明会のお申込みは ↓ クリック